無料メール相談|ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com

お問い合わせ電話番号0120-108-516[営業時間]365日9:00~23:00|ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com

ソフトバンク(SoftBank)へのMNP(スマホ乗り換え)で「その場で」最大5万円キャッシュバック!auやドコモなどからのMNPでキャンペーン

ソフトバンク光もしくはAirとソフトバンクでんきでキャッシュバック最大5万円

ソフトバンク(SoftBank)へのMNP(スマホ乗り換え)で話題の最新スマホも月々1,343円~!auやドコモなどからのスマホ乗り換えでキャンペーン

題字背景

ソフトバンクの
キャンペーン

題字背景

ソフトバンクの
料金プラン

題字背景

ソフトバンクの
取り扱い機種

会社概要
プライバシーポリシー

なんでこんなに安いの!?【iPhoneSE(第2世代)】機種代や機能などを徹底分析

なんでこんなに安いの!?【iPhoneSE(第2世代)】機種代や機能などを徹底分析

他社比較交渉歓迎 記載内容につきましてはコチラで承っております ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com 無料お問い合わせ

iPhoneSE(第2世代)はなぜこんなに安いのか

iPhoneSE(第2世代)はなぜこんなに安いのか

2020年春に発売されたiPhoneSE(第2世代)はiPhone8やiPhone11などと比べ破格な安値で発売されました。
ここでは、iPhoneSE(第2世代)のスペックと、おすすめの購入方法を紹介します。

そもそもiPhoneSE(第2世代)のスペックは?

そもそもiPhoneSE(第2世代)のスペックは?

iPhone(第2世代)は「料金は安いけど、スペックはどうなのか」と疑問を持っている人が多いのではないでしょうか。
iPhoneSE(第2世代)の機能を、iPhoneSE(第1世代)、iPhone11と比較し、表をまとめてみました。

iPhoneSE2 iPhoneSE1 iPhone11
サイズ 138.4×67.3×7.3㎜ 123.8×58.6×7.6㎜ 150.9×75.7×8.3㎜
ディスプレイ 4.7インチ 4.0インチ 6.1インチ
重さ 148g 113g 194g
ストレージ容量 64GB/128GB/256GB 32GB/128GB 64GB/128GB/256GB
カメラ アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:700万画素
アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:120万画素
アウトカメラ:1200万画素
インカメラ:1200万画素
バッテリー 1,821mAh(13時間) 1,624mAh(13時間) 3110mAh(17時間)
耐水性能 対応(水深1m) 非対応 対応(水深2m)
メモリ 3GB 2GB 4GB
プロセッサ A13チップ A9チップ A13チップ
生体認証 Touch ID(指紋認証) TouchID(指紋認証) FaceID(顔認証)

iPhoneSE(第2世代)はiPhone11シリーズと同じ最新のA13チップが搭載されています。そのため、処理速度が20%アップし、バッテリーの持ち時間が長く、またグラフィック性能も向上しました。

iPhone11シリーズと比べるとカメラ性能は確かに追いつきませんが、iPhoneとしては最高のシングルカメラシステムを搭載しています。
サイズ感はiPhone8と同じで、軽量で、片手での操作が簡単にできます。ランニングなどスポーツをする人や、ポケットに入れて持ち歩きたい人などには、iPhoneSE2は打ってつけだと言えます。

安く販売できている理由

安く販売できている理由

では、なぜこんなにも高性能なのに、この値段で販売できるのか。どこか欠陥がるのでは?と考えてしまいますよね。
iPhoneSE(第2世代)がこの価格で販売できる理由は、今までのモデルから機能を真似して作られたからなのです。
また、「3D Touch」などが省略されていることや、見た目はiPhoneそっくりなところなどでコスト削減を図り、iPhoneSE(第2世代)はこの価格で販売することができています。
iPhoneXからのデザインでフルスクリーンになり、操作が難しいと思っていた人も多くいました。iPhoneSE8(第2世代)はホームボタンが復活しているため、年代問わず、初めてスマホに乗り換える人にも、簡単・お手頃で、イチ押しのスマホです。

iPhoneSE(第2世代)はどこのキャリアがお得?

iPhoneSE(第2世代)はどこのキャリアがお得?

今や、格安スマホ、格安SIM、どこに乗り換えるとどれだけ安いのかなど、多くの企業が、さまざまなキャンペーンを行い、情報がありふれています。
今回iPhone(第2世代)に乗り換えるにはどのキャリアがお買い得なのか調査してみました。

大手キャリア3社で値段を比較

大手キャリア3社で値段を比較

ソフトバンク、au、ドコモの大手3社で比較してみました。
また、MNP(他社からの乗り換え)をしたケースの値段も一緒に比較してみます。

64GB 128GB 256GB
ソフトバンク \57,600 \64,080 \78,480
ソフトバンク(MNP) \36,000 \42,480 \56,880
au \55,270 \61,250 \75,215
au(MNP) \33,270 \39,250 \53,215
ドコモ \57,024 \62,568 \75,240
ドコモ(MNP) \35,024 \40,568 \53,240

表から見ると、あまり値段に差があるわけではなさそうです。
強いて言うと、auが他社と比べて少し安い金額になっています。

SIMフリーでの利用やすさでは最強という説について

SIMフリーでの利用やすさでは最強という説について

最近では、格安スマホも流行しています。その場合、まず今のスマホのSIMロックを解除しなければいけません。
SIMロックを解除しているスマホを「SIMフリースマホ」と言います。
今回のiPhoneSE(第2世代)はApple StoreにてSIMフリーを購入することができます。また、大手3社と比較すると、MNPをしない場合、Apple Storeでの購入が一番安くお買い上げ頂けます。

64GB 128GB 256GB
Apple Store \49,280 \54,780 \66,880
ソフトバンク \57,600 \64,080 \78,480
au \55,270 \61,250 \75,215
ドコモ \57,024 \62,568 \75,240

SIMフリーだと格安スマホに変えたいと思ったとき、SIMロックの解除は必要ありません。
しかし、SIMフリーの購入は注意点も多々あります。
SIMフリーは大手3社に比べて通話料が高く、通信速度が不安定になることがあります。また、LINEのID検索から友達を追加できないことや、デザリングが使用できないなどといった不具合もあります。
SIMフリーで購入する際には、しっかりデメリットも知ったうえでの購入をお勧めします。
SIMフリーを購入するのが不安の方は、大手キャリアへの乗り換え(MNP)だと、金額も抑えて購入頂けます。

オンラインショップで買うとお得という噂も

オンラインショップで買うとお得という噂も

ここまでiPhoneSE(第2世代)について、料金比較などお話してきましたが、個人的には、大手3キャリアを使用することが一番安心だと思います。
iPhoneSE(第2世代)の発売は、コロナの影響で販売時期が延期されたことがニュースなどで取り上げられました。発売後も、客足が遠のかないように、各社でオンラインショップに力を入れるようになっているため、さまざまなキャンペーンが適用されることがあります。

オンラインショップのメリット

オンラインショップのメリット

オンラインショップは確かにとても便利ですが、不安に思う人も少なくないと思います。例えば、端末を実際に触れることができない、店員さんにプランやオプションの相談ができないなど、不安点はいくつかあげられます。オンラインショップでの購入は、自分自身ですべて決定しなければいけないのです。
そのため、オンラインショップで購入をお考えの方は、プランやオプションなどを先に調べておくことが大切です。

iPhoneSE(第2世代)のおすすめ購入方法

iPhoneSE(第2世代)のおすすめ購入方法

これまでiPhoneSE(第2世代)のスペックや料金比較をご説明してきましたが、最後に、安心して、しかも低価格で購入して頂ける方法をお伝えします。
現在、大手3社は、他社からの乗り換え(MNP)だとキャッシュバックキャンペーンを行っているところも多く、この破格の値段からさらにお得に購入して頂けます。
また、キャッシュバックキャンペーンはオンラインでも適用される場合もあるので、MNPでオンライン購入の場合「時短」「安心」「低価格」でご購入して頂くことができます。

ソフトバンクの取り扱い機種

ソフトバンクの取り扱い機種