auからソフトバンクに乗り換える前にチェック!
お得に乗り換えるためのコツとは

auからソフトバンクに乗り換える前にチェック!
お得に乗り換えるためのコツとは

auからソフトバンクへの乗り換えを検討している方に向けて、お得に乗り換えるためのコツをご紹介しています。
乗り換えは、ある程度情報収集してから行った方がお得にできることがほとんど。
ソフトバンクに乗り換える前に、お得に乗り換えるコツを把握しておきましょう。

MNPならキャッシュバックがゲットできる

MNPならキャッシュバックがゲットできる

MNPでソフトバンクに乗り換えれば、なんと最大で5万円のキャッシュバックを受け取ることができます。
これは、ソフトバンク独自のキャンペーンで、店頭で手続きした場合は当日に現金受け取り、オンラインショップを利用した場合でも7日以内に現金を受け取ることができます。
よくある「ポイントで還元」「後日送金」といったキャッシュバックではないため、スピーディーで、使いやすいのが魅力です。

乗り換え手続きは店舗よりWEBがおすすめ

乗り換え手続きは店舗よりWEBがおすすめ

乗り換え手続きは、店舗・webの2つから行えますが、どちらを選ぶべきか迷ったらwebがおすすめです。
実は、web限定のキャンペーンが実施されていることがあり、店舗に直接来店してしまうと、そういったキャンペーンに参加できない可能性があります。
また、担当者に魅力的なオプションを紹介されて、ついつい不要なオプションを追加してしまうかもしれません。
これでは、スマホの料金が高くなってしまい、お得な乗り換えができなくなってしまうでしょう。
とはいえ、良心的なお店も多いため一概には言えません。
親切なお店以外は、webで乗り換え手続きすることをおすすめします。

ソフトバンクのお得な割引をチェック

ソフトバンクのお得な割引をチェック

ソフトバンクならではのお得な割引をチェックしておくことも大切です。
例えば、ソフトバンクは「1年お得割」として、1年間毎月スマホの使用料を割り引きしてくれるサービスを実施しています。
こうした割引サービスを知っておけば、乗り換え手続きの際に必要なプランを絞り込みやすいもの。
無駄がなく、自分に合ったお得なプランを選びやすくなります。

ソフトバンク乗り換え前のチェックポイント

ソフトバンク乗り換え前のチェックポイント

ソフトバンクに乗り換える前に、いくつかチェックしておかなければならないポイントがあります。

解約金と手数料について

解約金と手数料について

ソフトバンクに乗り換える前に、現時点で利用しているキャリアを解約します。
このとき、解約金が発生や手数料などの費用が発生するため注意してください。
具体的には、以下の内容の料金が発生します。

【現在使用しているキャリアで発生する費用】

 ・ MNP転出 2,000~3,000円
 ・ 契約解除料 9,500円

【新しくソフトバンクに乗り換える際の費用】

 ・ 契約事務手数料 3,000円

合計で14,500~15,500円必要となることを頭に入れておいてください。

アドレスの変更について

アドレスの変更について

他キャリアからソフトバンクに乗り換える場合、今までのメールアドレスと変わってしまうため注意してください。
MNPは基本的に「電話番号」のみそのままで乗り換えられる制度です。
メールアドレスは対象外になるため、乗り換え後は、メールアドレスを変更した要旨を友人や知人などに伝えておく必要があります。

ポイントの失効

ポイントの失効

今まで利用していたキャリアのポイントが溜まっている場合、乗り換えと同時に失効してしまうため注意してください。
特に、たくさんのポイントが溜まっている状況で乗り換えてしまうともったいないもの。
ソフトバンクに乗り換える場合は、ポイントを消費してから乗り換えることをおすすめします。

家族割の失効

家族割の失効

現在、家族割やファミリー割といった割引を適用している場合、ソフトバンクへ乗り換えると、自分はもちろんのこと家族割の適用者の割引も失効してしまいます。
ソフトバンクに乗り換える前に、家族にきちんと説明し、家族割が失効することを伝えたうえで乗り換えましょう。

乗り換え手続きの手順を知ってスムーズに

乗り換え手続きの手順を知ってスムーズに

auからソフトバンクに乗り換える場合、以下のような手順で手続きを進めていきます。

MNP予約番号の取得

MNP予約番号の取得

電話の場合は「0077-75470」に電話をして、オペレーターの指示通りに自分の情報を伝えるだけです。
Webの場合は、トップメニューもしくはauポータルトップ→auお客様サポート→申し込む/変更する→au携帯番号ポータビリティの順番で、MNP予約番号を取得してください。
また、「一人でできるか不安」という方は、店頭でのMNP予約番号取得も可能です。
スタッフの指示に従いながら進めていくだけですので、安心です。

ショップで新規契約

ショップで新規契約

MNP予約番号が取得できたら、新規契約に進みます。
Webや代理店舗など、自分の都合の良い方法で新規契約を進めてください。

auとソフトバンクでの引継ぎ

auとソフトバンクでの引継ぎ/span>

MNPの場合は、電話番号を引き継ぐために、auとソフトバンクの間で電話番号の引継ぎ処理を行います。
とはいえ、利用者が行う作業や手続きなどはなく、auとソフトバンクの店員がそれぞれ進めてくれます。
無事に引継ぎが完了したら、ソフトバンクへの乗り換えは完了です。

auからソフトバンク乗り換えがお得!
今すぐMNPしたくなるメリットとは

auからソフトバンク乗り換えがお得!
今すぐMNPしたくなるメリットとは

auから他キャリアへの乗り換えを検討している方はいらっしゃいませんか?それなら、ソフトバンクへの乗り換えがとってもおすすめです。
今、auからソフトバンクに乗り換えると、スマホの利用料がお得になるのはもちろんのこと、違約金に関する問題も同時に解消することができます。

au⇒ソフトバンク乗り換えのスマホ使用料は?

au⇒ソフトバンク乗り換えのスマホ使用料は

auからソフトバンクに乗り換えると、毎月のスマホ使用料は、次のようなイメージになります。

【スマ放題】
 ・ 基本使用料         2,700円
 ・ データ定額サービス     2,900円
 ・ インターネット接続サービス 300円

【スマ放題ライト】
 ・ 基本使用料         1,700円
 ・ データ定額サービス     2,900円
 ・ インターネット接続サービス 300円

上記は、契約内容として一般的なプランを選択した場合の料金イメージです。通話に関するオプションやデータに関するオプションを付与した場合は、上記の金額から前後するものの、毎月の使用料は格安で抑えることができます。
また、同時に契約する人数などによっては、さらに割引が適用されるため、もっとお得にスマホを使用できる場合もあります。

au⇒ソフトバンク乗り換えは違約金問題なし

au⇒ソフトバンク乗り換えは違約金問題なし

auからソフトバンクに乗り換える際、場合によっては違約金が発生してしまうことがあります。しかし、ソフトバンクなら、現在超高額キャッシュバックキャンペーンを実施しているため、気になる違約金はキャッシュバックで相殺可能!
自己負担0で違約金の支払いができるのは、auからソフトバンクに乗り換える方のみです。

「下取りプログラム」を活用してもっとお得に!

「下取りプログラム」を活用してもっとお得に!

現在、ソフトバンクでは「下取りプログラム」と称して、乗り換え前の端末を買取するキャンペーンを実施しています。買取金額は機種によって異なるものの、最新機種であれば最大で54,000円と高額で買取してもらうことができるのです。
買取金額は、乗り換え後のスマホの使用料から24回で分割割引が適用され、毎月2年間お得にスマホを使用することができます。