無料メール相談|ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com

お問い合わせ電話番号0120-108-516[営業時間]365日9:00~23:00|ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com

ソフトバンク(SoftBank)へのMNP(スマホ乗り換え)で「その場で」最大5万円キャッシュバック!auやドコモなどからのMNPでキャンペーン

ソフトバンク光もしくはAirとソフトバンクでんきでキャッシュバック最大5万円

ソフトバンク(SoftBank)へのMNP(スマホ乗り換え)で話題の最新スマホも月々1,343円~!auやドコモなどからのスマホ乗り換えでキャンペーン

題字背景

ソフトバンクの
キャンペーン

題字背景

ソフトバンクの
料金プラン

題字背景

ソフトバンクの
取り扱い機種

会社概要
プライバシーポリシー

ソフトバンクへの乗り換えタイミングに注意!2年以内の解約で9,500円の出費に!?

ソフトバンクへの乗り換えタイミングに注意!2年以内の解約で9,500円の出費に!?

他社比較交渉歓迎 記載内容につきましてはコチラで承っております ソフトバンク(SoftBank)乗り換えキャッシュバック.com 無料お問い合わせ

ソフトバンクへの乗り換えを検討している方は、乗り換えのタイミングにご注意ください。
実は、現在利用中のキャリアの契約期間が2年の場合、契約から2年以内に解約してしまうと、違約金として9,500円の支払いが発生していまいます。
また、端末の支払い状況によっては、端末の残金も支払わなければならないため要注意。お得に乗り換えるためにも、詳細を確認してください。

キャリア乗り換えは「2年以内」で違約金発生

キャリア乗り換えは「2年以内」で違約金発生

キャリアを乗り換える場合、注意しなければならないのが「契約期間」です。
現在利用中のキャリアとの契約内容が「2年契約」であった場合、乗り換えのために2年以内で解約してしまうと、違約金として9,500円が発生してしまいます。
約1万円の出費となってしまうため、2年以内の解約には十分注意してください。
また、仮に2年以降であっても「更新月」を過ぎると、再度2年契約と同じ状態に陥ります。
更新月とは、契約から2年後の1か月目~2か月目のことで、この期間に解約すれば、違約金が発生しません。
仮に、契約から2年が過ぎていても、更新月も過ぎている場合は、違約金が発生するため注意が必要です。

端末の「残金」に要注意

端末の「残金」に要注意

注意すべきは「2年以内の解約」だけではありません。端末の残金にも注意が必要です。
端末を分割払いしている場合、乗り換えを検討しているタイミングで端末の代金の支払いが終了していない可能性があります。
その場合、解約したら残りの残金を一括で支払わなければならないため、違約金にプラスしてさらに高額な出費となってしまうのです。

MNP転出料もチェック

MNP転出料もチェック

MNPする場合は、利用中のキャリアから転出しなければなりません。
その際に「MNP転出料」として約3,000円が請求されます。
ただし、このMNP転出料に関しては、2年縛りに関係なく、乗り換え時に必ず発生する費用です。
「乗り換え時に必要な費用」として頭に入れておいてください。

ソフトバンク乗り換えは2年以内でも問題なし

ソフトバンク乗り換えは2年以内でも問題なし

ソフトバンクへの乗り換えなら、2年以内でも問題ありません。
なぜなら「高額キャッシュバックキャンペーン」でゲットしたお金と違約金を相殺することができるからです。

また、ソフトバンクには独自の「フリープラン」があります。
これは、2年目の更新月が無いプランのことで、仮に更新月と呼ばれる期間が過ぎても、契約を更新しないというもの。
つまり、2年目以降であればいつでも乗り換えができるということなのです。
「2年も利用するか分からない…」という方にとって、ソフトバンクは非常に魅力的なキャリアといえます。

損しない!ソフトバンク乗り換えガイド

損しない!ソフトバンク乗り換えガイド